私の髪質は、太くて緩いくせ毛なので、しっかりブローをしないと、すぐに髪が広がってしまいます。湿気の多い雨の日は、髪が膨張してしまうので憂鬱です。でも、大雑把な性格なので、いつも髪をひっつめにして髪のボリュームを誤魔化していました。そして、メイソンピアソンに出会うまでは、ヘアブラシは、どれも同じだと思っていました。そのため、ブラシはいつも100均のプラスチック製のブラシを使っていました。 メイソンピアソンを始めて使ったのは、3年前に美容室で「このくらいのクセ毛だったら、メイソンピアソンでなんとかなりますよ」と、美容師さんに言われて、メイソンピアソンのエクストララージブリッスル ダーク・ルビーで、軽くブラッシングしてもらった時です。ちょっと硬めでしたが、ブラッシングした後の手触りが、広がりがなく落ち着いた状態になったので感動しました。
一般的に10代であれば新陳代謝が活発に作用する時でございますから、すぐさま改善する場合が多く見られ、一方60代を超えてしまえば老化現象の一つとされるように、年齢別によってはげにおける特性と措置は違っているものです。


美容室で、メイソンピアソンのブラシを購入することにした時、値段を聞いてあまりにも高いので、購入するのを止めようかと思いましたが、後に引けない雰囲気になってしまったので、クレジットカードで買ってしまいました。購入した直後は、後悔しましたが、実際に毎日ブラシでブラッシングするようになってからは、自分の髪を扱うのが楽になり、良い買い物をした、と満足しています。以前は、シャンプーした後に髪をとかして、くるくるドライヤーでブローする程度でしたが、今は、シャンプー前とブロー前にブラッシングするのが楽しみになっています。


メイソンピアソンのブラシで、ブラッシングしてからブローすると、以前よりも短い時間で髪がまとまるので、髪が痛みにくくなりました。前は、髪を落ち着かせるために、椿油を使っていたんですが、メイソンピアソンのブラシを使うようになってからは、椿油を使わなくても髪に自然なツヤが出てボリュームも抑えられるんです。椿油は、量を間違えると髪がベタベタになるので、いつも使用量を加減するのが難しくて困っていたんですが、今はうっすら椿油を付けるだけで、十分にボリュームダウンすることができています。また、頭皮が適度に刺激されるせいか、抜け毛が減ってきました。年齢的に、更年期で抜け毛が多くなっていたみたいですが、ブラッシングで頭皮がマッサージされたことで、抜け毛予防になったようです。 安いブラシだと、静電気が起きて髪が広がったり、埃を吸い寄せてしまったりと、髪と頭皮に良くなかったと反省しています。メイソンピアソンのブラシに付いた髪や汚れは、専用のブラシで、簡単に落とすことができて、清潔に使用することができるのでお勧めです。


流行のスタイルや悩みによってもヘアブラシは変わる

流行のヘアスタイルによって、使うヘアブラシなども全く変わることがあります。私が小さい頃には聖子ちゃんカットという後ろにウェーブを流したレイヤードカットパーマが流行していました。この時には、ロールブラシがよく使われていましたし、D4 デンマンブラシ・9行タイプの物も購入する人がとても多かったと思います。
一般的に10代であれば新陳代謝が活発に作用する時でございますから、すぐさま改善する場合が多く見られ、一方60代を超えてしまえば老化現象の一つとされるように、年齢別によってはげにおける特性と措置は違っているものです。


さらに、ソバージュなどのパーマが流行した時には、目の粗いタイプのドライヤーブラシを愛用する人もいました。最近は髪型もナチュラル傾向になりましたから、髪をとかす意味でのヘアブラシは軽めのライトブラシなどが好まれています。逆に、頭皮用に開発されたヘアブラシもありますが、こちらはある程度大きさがあり、目が粗く仕上がっています。他にも、ストレートブラシのように、両側にブラシがついており、挟めるタイプの形状の物も出ています。


ストレートパーマの技術が高まったせいもあり、こういったヘアブラシも人気となっています。このように、流行のスタイリングによってもヘアブラシというのは使い分ける場合があります。ケアしたい部分によっても形状は全く変わってきますから、それに応じていくつかのヘアブラシを揃えた方が、地肌にも良いですし、スタイリングもさらにまとまりやすくなります。このような経緯もあり、スタイルや髪質によって様々なヘアブラシを選ぶ人が多いのだと思います。


豚毛ブラシでしっとりとつやつやヘアー

学生時代いつも艶々できれいな髪だなぁと思っていた友人にその秘訣を聞いてみたところ、豚毛のブラシを使っているとのこと。豚の毛が使われているブラシがあること自体知らなかった私は、早速その子と一緒にお店に行って一本購入。私も髪の毛はわりと直毛だったものの、まとまりが悪く、艶がなかったため、いつも束ねて学校に行っていました。


ですが豚毛のブラシを使ってみてビックリ!なんともしっとりまとまりの良い髪の毛になりました。とかすだけでこんなに違うのか!と、それからはブラシを使うのが楽しくて楽しくて、必要以上に髪の毛をとかしたりしていました。使い続けるうちに艶もでてきたようで。自慢のロングヘア―を見てもらいたくて、それまで適当に束ねていたのですが、定期的に美容院で毛先を整えながら、基本的に髪をおろして生活するようになりました。


髪に気を遣うようになって女子力アップできたことも、豚毛ブラシを使い始めて良かったことのひとつです。それからもう10年以上経ちますが、今でも豚毛ブラシを愛用しています。初代から数えて今ので4代目です。そして豚毛ブラシを教えてくれた友人とは、今でもずっと仲良しで、いまだに美容のあれこれを教えてもらっています。


また猪毛のヘアブラシも高級品とされておりこちらもかなりの女子力アップにつながります
そんなメイソンピアソンを詳細しているサイト
メイソンピアソンの通販はここがお勧め!体験レビューも有ります

とてもおすすでです!見てみてください